貧血改善に取り組む

兼業ロミロミセラピストのひさこです!
すっかりブログがご無沙汰になってしまいました。
ニュースは毎日、新型肺炎のことばかりですね。
早く終息を願うばかりです。


今月初めに人間ドックを受診しました。
今回の血液検査の結果でもやっぱり貧血という結果。
これは20代のころからずっとそうなので軽視してしまっていたのですが、
内科の先生に「この数値は輸血治療が必要になるよ」と言われました。
この先生に出会えてよかったです。
私のおしりに火を着けてくれたからです。


まずは貧血について調べ、 自分なりに試行錯誤しながら
貧血改善に取り組み始めました。
2週間ほど経ちましたが、少しずつ効果が出てきました。
動ける時間が長くなってきたんです!


人より体力がないなぁ、と20代の頃から感じていましたが、
40代になり気力だけでは動けなくなってきていました。
すぐ疲れてしまうことと貧血が頭の中でまったく結びついていなかった私は、
そこに加齢も加わってどんどん動けなくなっていました。


貧血改善にとりくんで以前より活動できるようになってきたし
うれしいことに肌荒れまでも改善してきました!


ここでお伝えしたいことがあります。
私は貧血改善に取り組み結果、からだが良い方向に向かってはいるのですが
ひとつの不調に対してひとつの道が功を奏したわけではないのです。
カフナボディワークを学び始め、自分を整え自分と向き合いながら
一日一日を過ごした、これまでの4年間があるから改善方向に
向かったということです。


なんの関係もなさそうな日常も、実はこの改善に関係があるんです。
すべてはつながっていて、無視はできないのです。








関連記事

  1. 白湯,生理痛,改善,冷え
  2. kalo

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。