ただの自己満足にならないように

義母は時々、夫を実家に呼び付け作った食事を持たせます。食事を持たせてくれること、本当に感謝しないといけませんね。

でもこの行為は私にとっては義母の自己満足の押し付けとしか感じられないのです。過去に何もしてくれなくていいと、ハッキリ伝えたんですけけどね。

もっと言うなら義母は『こんなにしてやったのに』、というスタンスなんです。本当に残念です。自分がやりたいだけということにも気が付かない、私にはただただ迷惑行為です。

こんな話、世間ではまだまだかわいい話しなのかもしれませんね。

もし、これを読んだ皆さんの中に、義理のお母さんとの嫌なこと確執などある方に試してみてほしい方法があります。

いやだったことや解決が難しいことを白い紙に書いてそれを燃やすんです。

現在の住宅事情だとなかなか火を使うのは難しいかもしれません。毎年1/15にあるとんど焼きの時にこっそりその紙を忍ばせるといいかもしれませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。